「バスケの神様」マイケル・ジョーダン氏もNFT関連企業へ出資──Dapper Labs、300億円超を資金調達

仮想通貨
3億ドル超を資金調達ブロックチェーンゲーム「NBATopShot」を手掛けたDapperLabsは30日、3億570万ドル(約336億円)を資金調達したことを発表した。今回の出資は「バスケットボールの神様」と称されるマイケル・ジョーダン氏が参加したことで大きな注目を集めている。調達した資金は、NBATopShotの開発や、そのプラットフォームを他のスポーツに拡大させることに利用。またNFT(非代替性トークン)などのブロックチェーン技術を活用する新しい世代のクリエイターをサポートすることにも活用するという。...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL