英国が仮想通貨の新課税ガイダンス発表、ステーキングの取扱も掲載

仮想通貨
仮想通貨の課税ガイダンスを更新英国の歳入関税庁(HMRC)が、暗号資産(仮想通貨)の新たな課税ガイダンスを発表、初めてステーキングの取扱いについても掲載した。ステーキングとは、仮想通貨保有者がPoS(プルーフオブステーク)ブロックチェーンの維持を助けることで報酬を獲得できるシステムだ。(詳しくは以下の記事に記載)関連:仮想通貨ステーキングとは|初心者でもわかる「報酬」の仕組み今回更新されたガイダンスによるとステーキング活動は、その活動の程度や、関連組織、リスク、商業性などの様々な要因を検討した上で、課税対...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL