【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】仮想通貨のトレードで利益を出すためにチャート分析より重要なこと

最新ニュース
今回は、仮想通貨トレードのポイントについて、大手暗号資産取引所トレーダーとしての勤務経験を持ち現在では暗号資産コンテンツの提供事業を執り行う中島 翔 氏(Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12)に解説していただきました。
目次
投資をする上で覚えておくべきこと
自分自身を理解した後にすべきことは
仮想通貨市場の取引で考えるべきこと
利益を出すために重要なことはエントリーのタイミングではない
仮想通貨市場が活況を見せる中、トレードで何が重要なのか模索しているトレーダーや投資家は多いでしょう。色々な本を読み漁り、聖杯を探し求める投資家も少なくありません。
仮想通貨市場は、株式や債券といった他の市場と比較すると流動性が薄いマーケットです。そのため、一般的な投資商品とは異なった特徴があります。
しかし、投資において共通していることは多く、「仮想通貨だから」という偏見は捨てていいと筆者は考えています。それでは、仮想通貨市場においてトレードで利益を出すために何を行うべきなのか、筆者のトレーディング経験を交えて解説したいと思います。
①投資をする上で覚えておくべきこと
相場の世界で生きてきたトレーダーとして言えることは「正解はない」ということです。
最初の投資初心者の方はどうしても「勝てるトレードってどのような手法だろう?」と思う方がほとんどだと思います。手法に目が行きがちであり、手法を徹底して勉強してトレードしてみるというステップを踏むことが初心者のやりがちな行動パターンでしょう。
筆者から見れば、大事な部分が抜け落ちたまま走り出していると感じます。大事な部分とは自己分析を行なっていないことです。料理を例にして説明したいと思います。
ミシュラン3つ星のシェフがレシピを公表し、気になった方がシェフの調理道具や具材を購入

リンク元

Copied title and URL