Googleで経済指標カレンダーを作成する方法は?データを取得する手順や注意事項を解説

FXトレンドニュース
経済指標はFXにとってとても大切なイベントであり、場合によっては経済指標の発表内容によってレードが大きく動くこともあります。
FXトレーダーにとって大切なイベントとなっていますが、経済指標は種類が多く「うっかり忘れてしまう!」ということもあります。
今回は、経済指標をGoogleカレンダーに入れる方法を紹介します。
上記でも説明しましたが、経済指標は種類が多く手動で入れると大変時間がかかります。
手軽で簡単に入れる方法を説明するので必見です。
経済指標をGoogleカレンダーに入れて利用したい人は参考にしてください。
FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説
経済指標をGoogleカレンダーに入れる方法
経済指標をGoogleカレンダーに入れる方法は1つではありません。
トレーダーによってはできない方法もありますが、これから紹介する3つの方法のどれかは必ず利用できます。
難しい操作は無いので、入れ方をそれぞれ見ていきましょう。
みんなのFXからGoogleカレンダーに経済指標を入れる
みんなのFXで口座開設している人は、みんなのFXのIDとパスワードを入力するとGoogleカレンダーに経済指標を入れることができます。
やり方も簡単なので、みんなのFXで口座開設している人は活用してみてください。
みんなのFXが提供している経済指標は予定が細かく、時間単位で入力されているので経済指標カレンダーを見ながら細かい戦略立てが可能です。
ただし、みんなのFXで口座開設していない人は利用できないので注意が必要です。
FX口座を検討している人やサブ口座を探している人は、一つの判断材料として見ることをおすすめします。
みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説
マネックス証券のMONEXカレンダーを

リンク元

Copied title and URL