50代の貯蓄額、このままで大丈夫?老後にも資産運用が必要な訳

最新ニュース
50代は定年退職と老後生活に向けてラストスパートの年代です。年金の受け取り方について、夫婦で作戦会議をしている世帯も多いのではないでしょうか。仕事を退職して老後生活が始まれば、年金と貯蓄でやりくりをしていかなければなりません。年金がどれくらいもらえるか、貯蓄が十分かどうかの確認をしておきたいところです。そこで今回は、50代の貯蓄額から、老後の資産形成について見ていきたいと思います。
Source: LIMO

リンク元

Copied title and URL