中国企業が「象印」ら日本の老舗企業に照準!最新したたか提携戦略を解剖 – 暗闘 企業買収の新常識

最新ニュース
象印マホービンが、中国家電大手のギャランツと新商品開発で業務提携した。三洋電機や東芝の白物家電など、業績不振に陥った日本のメーカーが中国企業の買収ターゲットとなったケースは多々あるが、今回の提携には、より洗練された中国企業のしたたかなパートナーシップ戦略が垣間見える。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL