モルガン・スタンレー、ビットコイン関連投資の書類を開示

仮想通貨
モルガン・スタンレーの新動向米大手金融機関モルガン・スタンレーが、暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)の関連投資に関するSECへの書類開示を発表した。対象は、ビットコイン先物(現金決済)もしくはグレースケールの提供するビットコイン投資信託(GBTC)。これらの商品(エクスポージャー)を自社の機関投資家向けのファンドに提供する計画だ。書類で、CounterpointGlobalやAsiaOpportunityなど計12のモルガン・スタンレーの関連ファンドが挙げられている。「一部のファンドは、ビットコイン...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL