取材で危険な目に遭う週刊誌記者の日常、最も怖いものは何か – 文春は、お嫌いですか?元編集長の懺悔録

最新ニュース
テレビドラマに出てくる週刊誌記者は、大抵途中で脅迫されたり、最終的に殺されたりする。これはテレビのつくったイメージで、実際の記者はそんなことはない。しかし、日常的に危険な目に遭うことは少なくない。記者にとって、最も怖いものとは何だろうか。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL