【為替相場】FOMC議事要旨への反応は限定的 ドル円は109.8円付近、ポンドは弱く150.9円付近

最新ニュース
1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku2021年04月08日08時34分取得:やる夫今日のポイント:FOMC議事要旨はテーパリングを改めて否定→資産購入縮小の条件を満たすにはしばらく時間がかかるとの認識イエレン米財務長官はバイデン政権の法人税成案に肯定的な発言→導入後の株価、為替への影響に注意インフレ加速が警戒されつつある→早期利上げに追い込まれる可能性あり、ドル高に それまでは株高かG20は公正な国際税制での前進を約束→法人税の最低税率(21%)が設定される可能性あり→現在加盟国の最低税率は12.5%なので、そちらを大きく上回る08時50分 日)2月国際収支・貿易収支15時00分 独)2月製造業新規受注17時30分 英)3月建設業PMI18時00分 欧)2月卸売物価指数20時30分 欧)ECB理事会議事要旨21時30分 米)新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数25時00分 米)パウエルFRB議長発言1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku おはようございますお。 7日のFOMC議事要旨では特にサプライズになるような材料は出てこず。 今後暫くパウエルFRB議長の発言も似たような内容になるかなと思われるお。 株価・為替にほとんど影響はなく静かだったお。参考ソース:【米国市況】S&P500最高値、FOMC議事要旨に反応-ドル上昇 イエレン米財務長官はOECD加盟国の法人税最低税率に関して言及。 ただこちらが導入されることによって大きな得をするのはやはりアメリカかなとも思うお。参考ソース:イエレン長官、米国は2兆ドルの企業利益取り戻せる-新税制案で試算参考ソース:G20、公正な国際税制での前進

リンク元

Copied title and URL