XRP(リップル)の分散型台帳に新たな開発ツール誕生──Pythonのライブラリ提供へ

仮想通貨
XRPレジャーに新ツール誕生暗号資産(仮想通貨)XRP(リップル)の分散型台帳「XRPレジャー(XRPL)」について、プログラミング言語のPythonをベースにした開発ツールがローンチされたことが分かった。名称は「xrpl-py」で、Pythonを使う開発者向けのプログラムがまとめられている。このツールの活用で、開発者は自身のプロダクトにXRPレジャーを組み込む作業が容易になるという。Pythonは利用者が多いプログラミング言語のため、XRPレジャーの普及拡大が期待される。
Congratstoteam@...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL