絶好調ワークマン、実際のところ業績はどのくらい伸びているのか

最新ニュース
かつてのワークマンは職人向けの作業服や用品、工具などを販売し、一般客が立ち寄る機会の少ない店でした。しかし現在では作業服の開発で培った技術を一般向けに応用し、高機能かつ低価格なPB商品が人気を集めています。店内の様子もすっかり変わり、一部店舗はアパレル店さながら。「ワークマンプラス」や「#ワークマン女子」といった新業態展開も活発で、コロナ禍でも好調が続いています。実際、業績はどれだけ伸びているのでしょうか。
Source: LIMO

リンク元

Copied title and URL