OTC販売「2分の1ルール」撤廃でドラッグストア業界はどうなる? – ダイヤモンド・リテイルメディア

最新ニュース
「薬局並びに店舗販売業及び配置販売業の業務を行う体制を定める省令」(昭和39年厚生省令第3号)における一般用医薬品(OTC)の販売時間規制(OTCの販売時間が当該店舗の開店時間の一週間の総和の2分の1以上:いわゆる「2分の1」ルール)が廃止される方向だ。OTC販売に携わる登録販売者、ドラッグストア(DgS)業界にはどんな影響があるのか。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL