楽天証券、「つみたてNISA+クレジット決済」のメリットと注意点

最新ニュース
つみたてNISAは、毎月一定額の投資商品を購入して積み立てていく資産形成の制度です。買付した投資信託の運用益や売却益が非課税になるため、住宅購入資金や子どもの教育資金の確保など、長期的な資産形成に向いています。
各証券会社ではつみたてNISAを取り扱っていますが、中でも楽天証券はクレジット決済でつみたてNISAでの投資を行いながらポイントを貯められるメリットがあります。そこでこの記事では、楽天証券の「つみたてNISA+クレジット決済」のメリットと注意点について詳しく解説していきます。つみたてNISAを検討している方、ポイントを効率的に貯めたい方は参考にしてみてください。
楽天証券のウェブサイトを見る
目次
つみたてNISAの特徴
楽天カードのクレジット決済の特徴
「つみたてNISA+楽天カードのクレジット決済」のメリット
3-1.クレジット決済で買付するとポイントが付与される
3-2.クレジット決済とポイント買付の併用も可能
3-3.買付する全額をクレジット決済可能
3-4.つみたてNISAの対象ファンドが豊富
「つみたてNISA+楽天カードのクレジット決済」の注意点
4-1.クレジット決済で利用できないカードがある
4-2.ポイントで買付をしないほうが良い場合もある
4-3.毎月の積立日をユーザー側で選べない
4-4.引落方法をクレジット決済に変更するタイミング
まとめ
1 つみたてNISAの特徴
つみたてNISAとは、少額投資非課税制度である「NISA」の中の一種です。NISAとは、買付した株式や投資信託などの運用益、売却益、配当金(分配金)が非課税になる制度です。
つみたてNISAは、未経験の方や経験の浅い方でも始めやすいように、買付できる金額の上限が年間40万円となっています。買付したファンドの投資可能期間は最長20年なので、例えば、2021年につみたてNISA

リンク元

Copied title and URL