水道用「スマートメーター」関連銘柄を紹介! 東京都 が「2024年までに約13万個導入」と具体的な計画を 示したことで「スマートメーター」の普及加速に期待 – 「お宝銘柄」発掘術!

FXトレンドニュース
「スマートメーター」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。東京都は4月27日、「水道スマートメータトライアルプロジェクト 推進プラン」を公表、2024年度までに、都内全域にある約750万個の水道メーターのうちの約13万個を「スマートメーター」に切り替えるそうです。「スマートメーター」導入の最大のデメリットは、コストの高さ。現状では、設備機器本体の価格や通信費が高額なため、それが普及の妨げとなっています。全国の自治体でも「スマートメーター」の導入について検討自体はされているものの、やはりコスト面が大きな障害となっているようです。しかし今回、東京都の導入計画がある程度具体的に示されたことで、大量発注により「スマートメーター」の製品価格が低下する可能性が見えてきました。これにより、今後、全国の自治体への普及が加速していくことも期待できます。
Source: ザイ・オンライン

リンク元

Copied title and URL