沖縄セルラー電話、20期連続の「増配」を発表して、 配当利回り3.3%に! 年間配当は20年で37倍に増加、 2022年3月期は前期比2円増の「1株あたり164円」に! – 配当【増配・減配】最新ニュース!

FXトレンドニュース
沖縄セルラー電話(9436)が20期連続の「増配」を発表し、配当利回りが3.31%に! 沖縄セルラー電話は2022年3月期の配当(予想)を「1株あたり164円」と発表し、前期比「2円」の増配で「20期連続増配」の見通しとなった。配当利回り(予想)は3.31%となり、年間配当額は20年で37倍に増加する見込み。沖縄セルラー電話は利益還元について、「今後の事業展開に備えるための内部留保や財務体質の強化を勘案しつつ、安定配当を継続的に行うこと」を基本方針としている。また、経営目標として「増収・増益・連続増配」や「配当性向40%超」を掲げていることもあり、今回の「増配」が決まった形だ。(沖縄セルラー電話、コード:9436、市場:東証JASDAQ)
Source: ザイ・オンライン

リンク元

Copied title and URL