米NY州議員、仮想通貨マイニングを一時停止する法案提出 環境への影響懸念で

仮想通貨
 環境への影響を査定する法案米ニューヨーク州議会で、暗号資産(仮想通貨)マイニングセンターによる環境への影響を評価できるようになるまで、その運営を停止する法案が提出された。このニューヨーク上院法案はKevinParker州上院議員他一人が起草し、5月3日に上院の環境保護委員会に送られたところだ。まだ採否投票などの段階ではない。法案は、仮想通貨マイニング事業について3年間、一時停止できる期間を設け、州がマイニングセンターの温室効果ガス排出の影響、水質、大気質、野生生物への影響などについて、徹底的に査定を実施す...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL