日経平均株価が調整局面に入って、25日移動平均線が 上値抵抗線に! 個人投資家に人気の小型材料株を避け て「機関投資家の買いが期待できる大型株」を狙おう! – 最下層からの成り上がり投資術!

FXトレンドニュース
現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 5月10日に反落したとは言え、米国株式相場はあいかわらず景気敏感株が非常に強い動きを続けています。景気敏感株が強い動きを続けている背景は、新型コロナウイルスのワクチン普及に伴う経済正常化期待が高いことに加え、足元で発表されたマクロ指標が総じて良好なことです。さらに、4月の米国の雇用統計が市場予想から大幅に下振れたことで、FRBによる超絶金融緩和が長期化するとの見方が強まっていることもプラス要因です。なお、景気回復に伴い、物価上昇圧力が高まることは自然なことです。実際、足元では原油や銅などの資源価格が上昇しています。
Source: ザイ・オンライン

リンク元

Copied title and URL