来週(6/14~18)の日経平均株価の予想レンジは、 2万8500~2万9500円! 膠着した展開が続くなか、 足元で売られていた「ハイテク株」の見直しに期待! – 来週の日経平均株価の予想レンジを発表!

FXトレンドニュース
来週(6/14~6/18)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(6月14日〜18日)の日経平均株価は、今週に引き続き2万9000円付近での膠着した展開が続きそうです。米国では、5月のCPIは通過しましたが、来週には連邦公開市場委員会(FOMC)や5月卸売物価指数(PPI)、5月小売売上高などが予定されており、インフレ圧力を警戒した動きが見込まれます。ただし、今回のCPIが予想を上回る伸びだったものの「金融当局が金融緩和政策を変更するほどではない」との見方から、長期金利は足元で低下傾向を見せています。
Source: ザイ・オンライン

リンク元

Copied title and URL