明治の菓子事業が「おうち時間増加」でも6%超減収した2つの理由 – ダイヤモンド 決算報

最新ニュース
コロナ禍からの企業業績の回復は、勝ち組と負け組の格差が拡大して「K字型」に引き裂かれていくという二極化の議論が強まっている。そこで、上場企業が発表した直近四半期の決算における売上高を前年同期と比べ、各業界の主要企業が置かれた状況を分析した。今回は、JT、味の素など食品/嗜好品業界の主要企業4社について解説する。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL