【初心者向け】失敗しない仮想通貨の選び方【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

最新ニュース
今回は、失敗しない仮想通貨の選び方について、大手仮想通貨取引所トレーダーとしての勤務経験を持ち現在では仮想通貨コンテンツの提供事業を執り行う中島 翔 氏(Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12)に解説していただきました。
目次
失敗しない購入先の選び方
1-1. 日本の仮想通貨取引所を選ぶ
1-2. 取引所形式でお得に購入
失敗しない仮想通貨の選び方
2-1. 時価総額の高いものを選択する
2-2. 長期投資の場合は将来性を見極める
2-3. 仮想通貨取引の注意点
初心者におすすめの仮想通貨
3-1. 時価総額最大のビットコイン
3-2. ユースケースの多いイーサリアム
まとめ
2021年7月現在、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所では合計で30種類の銘柄が取引きされており、グローバル市場を見れば少なくとも5,500種類以上の仮想通貨が取引されています。それぞれのプロジェクトの情報は限られており、この中から有望な銘柄を選び出すのは困難に感じられます。そこで今回は、投資初心者が失敗しない仮想通貨と取引所の選び方について解説します。
①失敗しない購入先の選び方
まずは投資初心者が失敗しない仮想通貨取引所の選び方について解説します。
1-1. 日本の仮想通貨取引所を選ぶ
海外の仮想通貨取引所は上場している仮想通貨が豊富で、サービスも充実しており、ハイレバレッジをかけて取引ができるなど魅力がたくさんあります。しかし、まずは日本の仮想通貨取引所を選択した方が賢明です。
なぜなら、海外の仮想通貨取引所で不慣れな仮想通貨取引を行うと誤操作が生じやすく、日本語サポートもないためトラブルが解決できないなど、多くのリスクを含むからです。
海外の仮想通貨取引所の潜在的なリスク
金融庁の認可を得ていないため日本居住者の口座開設を認

リンク元

Copied title and URL