米企業の競争力低下、バイデン氏を突き動かす

最新ニュース
 バイデン米大統領は先週、市場を支配する企業の力を抑制する大統領令に署名した。後押ししたのは、大企業の力が増して経済の競争力が低下したとする学術研究だ。
Source: ウォール・ストリート・ジャーナル

リンク元

Copied title and URL