さとふる、「令和3年7月豪雨 災害緊急支援寄付サイト」で宮崎県えびの市の寄付受付開始

最新ニュース
ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは「令和3年7月豪雨災害緊急支援寄付サイト」で、7月12日から宮崎県えびの市の寄付受付けを開始した。同サイトで取り扱う自治体数は9自治体となり、13日午前11時53分時点で寄付総額は4337万4980円、3632件となった。
えびの市でも大雨による道路の冠水や一部建物の浸水などの被害が出た。九州、中国地方では梅雨明けが発表されたが、被災地での復旧作業は当面続く見込みだ。
同社の災害緊急支援寄付サイトは、ふるさと納税制度を活用して掲載自治体に寄付できる仕組み。1000円から1円単位で指定した金額を、応援したい自治体に送ることが可能。支援に関しては自治体から同社への支出はなく、また、同社が寄付決済手数料を負担することで、寄付者の善意をそのまま自治体へ届ける。令和3年7月豪雨 災害緊急支援寄付サイトは7月4日に開設、各自治体に集まっている寄付総額などの最新情報も記載している。
【関連サイト】ふるさと納税サイト「さとふる」
【関連記事】さとふるの評判・口コミThe post さとふる、「令和3年7月豪雨 災害緊急支援寄付サイト」で宮崎県えびの市の寄付受付開始 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.
Source: 金融・投資メディアHEDGE GUIDE

リンク元

Copied title and URL