アベノミクスを分かりやすく紹介!「3本の矢」の意味合いや日本経済の影響を解説

FXトレンドニュース
FXを始めると、通貨ペアの見通し分析が必要なります。
「リーマンショック」「逆オイルショック」が発生した時の為替市場を見ると「改めてすごい変動だったな」と感心しますよね。
市場に影響をもたらす出来事は上記以外にも存在し、安倍総理が掲げた「アベノミクス」も為替市場に大きく影響をもたらしています。
今回はアベノミクスは一体なんなのかわかりやすく解説していきます。
アベノミクスは為替市場や株式市場を盛り上げるだけでなく、日本経済回復に効果を与えています。
直近の相場変動を分析する際にアベノミクスの知識は必須になるので「詳しくしらない!」という人は今後の投資運用の為にも知っておきましょう。
【2021年】日経平均株価の今後の見通しはやばい?想定レンジやアナリストの予想を解説
アベノミクスとは
アベノミクスは2012年12月に安倍政権発足から始まった政策です。
安倍政権発足後にアベノミクスは早急に行われ、アベノミクスの影響で日本経済の景気はゆっくり上昇していきます。
アベノミクスの語源は、安倍三蔵首相のアベとエコのミスを掛け合わした言葉で、覚えやすい様に作られた造語です。
デフレ脱却と日本の経済成長を目指す施策
アベノミクスは、デフレ脱却と日本経済の成長・拡大を目指す為に掲げられました。
そしてアベノミクスは大きく分けて2段階あり、第1段階にデフレ脱却と景気回復を注視し第2段階に名目GDP600兆円の実現を目指していました。
現在アベノミクスは第2段階に突入していますが、新型コロナウィルスの感染拡大などで思惑どおりに言っていないのが現状です。
アベノミクス第1段階の重要ポイント旧「3本の矢」
アベノミクス第1段階と第2段階には大きな指標を掲げており、指標のことを「3本の矢」と称して分かりやすく説明しています。
この3本の矢はアベノミクスを詳しく把握する為にも必要な情報です。
第1の

リンク元

Copied title and URL