セリング・クライマックスとは|チャートでの見極め方や活用できるFX・株手法を紹介

FXトレンドニュース
セリングクライマックスは、株式相場や為替相場の下落局面で発生するレート変動です。
場合によってはセリングクライマックスに巻き込まれて大損に大損を重ねてしまう初心者もいるので、大きな下落局面になっている状態は、取引参入することをおすすめできません。
一方で、セリングクライマックスを理解した上でエントリータイミングを見極められると、大きな利益を狙えます。
今回はセリングクライマックスについて詳しく解説します。
セリングクライマックスの意味合いや、取引での活用方法を紹介するので参考にしてください。
コロナショックでFXの退場者が急増!今後のリスクと回復時期について徹底解説
セリング・クライマックスとは
セリングクライマックスは「セリング(売る)+クライマックス(最終)」を掛け合わせた言葉で、下落相場の最終局面で起きるレート変動を表します。
大きな下落相場の最終局面で、外部環境の急変や総悲観状態になった時に暴落します。
株・FX相場の下落局面で更に暴落すること
セリングクライマックスは主に株やFX相場で発生し、大きな下落相場の最終局面で頻繁に見受けられます。
セリングクライマックスの事例として、リーマンショックによる大暴落の最終局面が挙げられます。
リーマンショックでの相場全体の急激な落ち込みによって、買い手が不足し売りが売りを生む状態になります。
この下落相場で買いポジションを保有している人は含み損が膨らみ、買い手も一気に売りに走ることから相場が崩れます。
そしてセリングクライマックスの最後は、下落トレンドが一旦やんだ時に合わせて買う投資家も居ます。
2021年最新FXコピペまとめ42選!爆死で阿鼻叫喚の断末魔・地獄絵図にメシウマ?FX・仮想通貨・ビットコインのやる気をなくす?2ch・なんjから厳選【第二の人生】【助けて】
セリング・クライマックスが発生する理由
セリングクライマ

リンク元

Copied title and URL