コロナ禍で起こった新生児死亡の悲劇、「断らない救急」医師たちが語る課題 – News&Analysis

最新ニュース
今年8月、千葉県内で新型コロナウイルスに感染した妊婦の搬送先が見つからず、自宅で早産、新生児が死亡する事態が起こった。妊婦と新生児を守るため、どんな方策が講じられるべきなのか。「断らない救急」を貫く病院の医師などの取材を通し、医療体制の課題と打つべき対策を探った。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL