「コロナ禍の不動産市場」で都心物件が人気の理由 – 不動産の新教科書

最新ニュース
2020年に新型コロナが日本へと上陸し、同年4月には東京都で初の緊急事態宣言が発出された。リモートワークが推奨され、学校の休校、イベント自粛等、感染収束に向けたさまざまな措置が取られてきた。そして2021年7月、東京では4回目の緊急事態宣言が発令され、8月後半には対象地域が拡大するなど、いまだ収束のシナリオは見えてこない状況にある。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL