時価総額「倍増計画」で東証プライム市場入りを本気で狙う中小企業の秘策とは? – 東証再編 664社に迫る大淘汰

最新ニュース
来年4月に発足するプライム市場の基準を満たしていない東証1部上場企業は600社を超える。その大半が流通株式時価総額100億円に達していない中堅・中小企業だ。数十億円規模の時価総額しかない企業は、一体どのようにして高過ぎる壁を越えようとしているのか。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL