ふるさと納税、日本茶の人気返礼品ランキング【2021年版】

最新ニュース
毎日、日本茶を飲んでいるという人もいるのではないでしょうか。ふるさと納税では、さまざまな日本茶の返礼品が用意されています。
茶葉はもちろん、手軽に使えるティーバックの返礼品を用意している自治体もあります。日本茶好きの方や、お得に日本茶を手に入れたい方は必見です。
今回は、ふるさと納税で返礼品としてもらえる日本茶をランキング形式でご紹介します。
目次
ふるさと納税で用意されている日本茶の一例
日本茶の生産量が多い地域は?
日本茶の保存方法
3-1.長期保存をする場合は冷蔵庫へ
3-2.開封した場合は茶筒に入れて保管する
3-3.賞味期限は必ず確認しておく
ふるさと納税の返礼品でもらえる日本茶の人気返礼品ランキング
まとめ
1.ふるさと納税で用意されている日本茶の一例
では、ふるさと納税ではどのような返礼品が用意されているのでしょうか。ランキングを見る前に、「さとふる」から日本茶の返礼品を2つほどピックアップしてご紹介します。
山口県田布施町の「日本茶「大袋だよ」セット」
緑茶だけでなく、ほうじ茶や玄米茶、煎茶など多種多様なお茶がセットになった返礼品です。いろいろな種類のお茶をまとめて手に入れたいという人にオススメです。
日本茶「大袋だよ」セット

返礼品
日本茶「大袋だよ」セット

寄付金額
15,000円

地域
山口県田布施町

内容
・大袋セット[煎茶(五月山)180g、抹茶入白折300g、ほうじ茶200g、玄米茶370g、緑茶(味覚)100g]

賞味期限
製造日から1年(お茶は鮮度が大切です。開封後は早めにお飲み下さい)

特徴
お茶の大好きな方にお勧めです。カテキンたっぷりの煎茶(五月山)と緑茶、白折れ(茎茶)に抹茶をブレンドした抹茶入り白折。香ばしい香りで、苦味や渋味がほとんどなく、口当たりがさっぱりしているのが特徴のほうじ茶。お食事時な

リンク元

Copied title and URL