社会を混乱に陥れる「ポピュリズム」の歴史を今こそ学ぶべき深い理由 指導者選びと同調圧力に細心の注意 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

最新ニュース
社会を混乱に陥れる「ポピュリズム」の歴史を今こそ学ぶべき深い理由 指導者選びと同調圧力に細心の注意 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)「ポピュリズム」とは大衆中心の政治をいい、語源はラテン語のポプルス(=populus。人々・一般大衆)。代々木ゼミナールの人気講師・蔭山克秀氏は「ポピュリズムは、コロナ禍で多くの国民が苦しんでいるのに、国が国民の声を聞かない今のような状況で台頭しがち」だという。世界各国で生まれては消えた「ポピュリズムの...
Source: president.jp

リンク元

Copied title and URL