楽天ポイント、累計発行数が桁違い

最新ニュース
1: 稼げる名無しさん 2021/09/02(木) 13:38:55.67 ID:CAP_USER.net 「楽天ポイント」発行数が年々加速 累計2.5兆ポイント突破で“楽天経済圏”拡大をアピール楽天グループは9月1日、「楽天ポイント」の累計発行数が2兆5000億ポイントを超えたと発表した。ポイント発行数が年々増えていることに加え、過去12カ月間に2つ以上の楽天関連サービスを使った会員の割合も増加傾向にあることから、“楽天経済圏”の拡大をアピールしている。 楽天ポイントは、楽天の各種サービスを利用することで貯められるポイントとして2002年にスタート。直近では2019年に約3200億ポイント、20年に約4700億ポイントを発行。期間は重なるが、20年9月に累計発行数2兆ポイントを達成してから21年8月31日までの約1年で5000億ポイントを発行するなど、発行数が年々増えているとしている。  ポイントの発行数が増加した理由について同社は、ECサイト「楽天市場」や獲得ポイント倍率が上がる「SPU」(スーパーポイントアッププログラム)の利用増加、「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」などのキャンペーン回数の増加、「楽天カード」を使った買い物の増加などが影響していると分析した。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/01/news169.html1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku本当にポイント還元は助かっているお。ポイントでのふるさと納税でさらにポイントが貰えたり。ただ最近ちょっとスマホ事業のためなのか改悪が・・・。 まぁ今までがお得すぎたというのもあるかも。
続きを読む
Source: 稼げるまとめ速報

リンク元

Copied title and URL