中国、恒大とは別の大手不動産デベロッパーが政府に支援を求める 負債16兆9500億円

最新ニュース
1: 稼げる名無しさん 2021/09/27(月) 02:48:11.93 ID:V+n4OswE9.net 9月24日、ある助け合いのメールがSNSで話題になりました。 紹興市にある融創中国の支店から地方政府に向けて、キャッシュフローの流動性に障害や困難が生じていること、政府からの政策面での特別支援を求めたものである。 画像 https://n.sinaimg.cn/finance/crawl/58/w550h2708/20210926/2a97-33cce8f62ac44879a691fbf2289769a1.jpg https://n.sinaimg.cn/finance/crawl/58/w550h2708/20210926/2a97-33cce8f62ac44879a691fbf2289769a1.jpg 私たちの会社は現状、巨大な圧力に直面している。私たちの会社は紹興に定住し、投資を増加させ続け8つのプロジェクトの総投資額は500億元(8500億円)に達し、累積税金は30億(510億円)近く納め、現在紹興の不動産デベロッパーでは最大の投資をしています。 半期報告書によると、融創中国の負債総額は9,971億2,000万人民元(16兆9507億円)で、有利子負債が3,035億2,000万人民元(5兆1595億円)、短期負債が909億9,000万人民元(1兆5453億円)、使途不明の現金が1,011億人民元(1兆7187億円)となっています。 Sina Finance 2021/9/26 ソース中国語 『扛不住了?融创绍兴分部向政府发出求助信!万亿负债压顶,融创在绍兴一核心楼盘每周仅能卖掉一两套』 https://finance.sina.com.cn/stock/hkstock/ggscyd/2021-09-26/doc-iktzqtyt8183312

リンク元

Copied title and URL