恒大経営危機だけじゃない、日本株「31年ぶり高値」の死角 – 政策・マーケットラボ

最新ニュース
日経平均株価が約31年ぶりの最高値を付けた。企業業績の上方修正や新政権への経済政策への期待が追い風になっているが、折から中国不動産大手の経営危機が表面化した。「死角」はないのか。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Copied title and URL