【2021年・秋】「大型株」の中で投資判断が“買い”の おすすめ2銘柄! 新経営陣の下で利益急増の「日産自動 車」、業績が底打ちした「ANAホールディングス」に注目 – ダイヤモンドZAi最新記事

FXトレンドニュース
【2021年・秋】日本を代表する「大型株」366銘柄の中で、アナリストの投資判断が“買い”の「日産自動車(7201)」と「ANAホールディングス(9202)」に注目! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集は、3カ月に一度の恒例特集「人気の株500+Jリート14激辛診断【2021年・秋】」! この特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄とJリート14銘柄を、アナリストなどの投資のプロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。さらに、特集内では「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「Jリート」「大型株」「新興株」のカテゴリー別で、注目すべきおすすめ銘柄を取り上げている。今回はこの特集から、数ある「大型株」の中でも、投資判断が”買い”の2銘柄を紹介!(※最低投資額などの数字は、2021年9月2日時点。銘柄診断は、アナリストなど13名から構成された「ダイヤモンド・ザイ人気500銘柄分析チーム」が担当)。
Source: ザイ・オンライン

リンク元

Copied title and URL