【為替相場】ドル円は利上げ期待後退により一時110円台も、方向としては円安期待ありか 日経平均はマイナス圏で始まる

最新ニュース
1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku2021年09月28日09時13分取得:やる夫今日のポイント:基本的には円安傾向、金融当局者の発言により揺れる事もあり→シカゴ連銀総裁の「利上げは確実ではない」といった発言により一時110.7円台まで→その後のパウエルFRB議長の「インフレが持続的であれば対応」発言で111円台に触れる程度まで戻すベイリーBOE総裁発言は以下の通り、ポンド円に特に反応なし→インフレ対応で必要なら金利も手段になる→インフレが4%を僅かに超える可能性がある→刺激策の解除は金利を動かすことによってもたらされるべき→引き締め政策は弱い回復を傷つける可能性→金融政策は供給ショックに対応すべきではない→金融政策は半導体や自動車の供給を後押しすることはできないドイツ連立工作が始まり、SPDが緑の党とFDPにに働きかけ08時50分 日)日銀金融政策決定会合議事要旨21時00分 欧)7月ラガルドECB総裁発言22時00分 米)ケース・シラー米住宅価格指数23時00分 米)パウエルFRB議長発言、9月消費者信頼感指数、9月リッチモンド連銀製造業指数1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku おはようございますお。 27日、基本的には円安、原油が非常に強い動きをしていたお。 ドル買いが弱わまった理由はシカゴ連銀総裁の「将来の利上げ決定は明確ではない」「2023年の利上げは1回を見込んでいる」という発言からだお。 2022年末に1回、2023年に3回の利上げ期待があっただけに、かなり残念な発表になったかなと。 そのため一時111円台に乗せたドル円は110.7円まで下落。 ただ円安傾向は強いためレンジ

リンク元

Copied title and URL