Bitfinexがイーサリアムトランザクションに2,340万ドルのガスを費やす

仮想通貨
Bitfinexがイーサリアムトランザクションに巨額を支払う
イーサリアムブロックチェーンのデータを提供するEtherscanによると、大手仮想通貨取引所であるBitfinexが、DeversiFiとの1回の取引に対してイーサリアムトランザクションに7,676.6ETHを支払ったことが明らかになった。
At 11:10 UTC on the 27th September a deposit transaction was made using a hardware wallet from the main DeversiFi user interface with an erroneously high gas fee.https://t.co/OpSHkkFiBo
— DeversiFi (@deversifi) September 27, 2021
日本語訳)
9月27日の11:10UTCに、メインのDeversiFiユーザーインターフェイスのハードウェアウォレットを使用して、誤って高いガス料金で預金取引が行われました。
9月27日(月曜日、日本時間同日20時)にビットフィネックスは、テザー(Tether/USDT)で100,000ドル(約1,100万円)をレイヤー2分散型取引所であるDeversiFiに送金。この取引には、53,243,610.9gweiという非常に高いマイニング手数料が設定され、取引手数料が取引自体の価値の230倍にも及ぶ金額となっていた。このトランザクションは、最近実装されたEIP-1559を介して行われており、今回の取引に設定されたガス料金は誤まって設定されてしまったものであると考えられている。
Bitfinexが支払った手数料は約26億円
Bitfinexが支払ったガス料金はこれまでで過去最高記録になり、9月28日の価格で約2,340万ド

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL