CFTCコミッショナーのダン・ベルコビッツ氏を次期SECの顧問弁護士に任命

仮想通貨
CFTCのダン・ベルコビッツ氏をSEC次期顧問弁護士に任命
CFTC(米国商品先物取引委員会)のコミッショナーの1人であるダン・ベルコビッツ(DanBerkovitz)氏が、SEC(証券取引委員会)の次期顧問に任命された事が分かった。
SECが発表した最新発表によると、ベルコビッツ氏の任期は11月1日(月曜日)に始まり、ジョン・コーツ(John Coates)氏の後任となる。連邦市場規制当局は、現在SECの事務弁護士であるマイケル・コンリー(Michael Conley)氏が、ベルコビッツ氏がSECに加わるまで、代理顧問弁護士を務めることを強調した。
SECとCFTCは完全に移行しており、米国市場向けの最高の人材を集めるため、トップエグゼクティブの辞任が進行中である。さまざまな市場の各幹部の前例は、全面的に堅牢(けんろう)で包括的な規制をもたらすために重要だが、業界が直面している後れている規制闘争に踏み込むことをいとわない規制当局に乗り込んだ場合、仮想通貨エコシステムはさらに多くを得る必要がある。ベルコビッツ氏は、米国上院が2018年にCFTCにサービスを提供するという彼の指名を満場一致で承認したため、議会と前向きな関係にあり、米国市場と人々にサービスを提供するために長年の経験をもたらすと期待されており、同氏は次のようにコメントしている。
私は、資本市場にとってこの重要な時期にSECに参加できることを光栄に思います。CFTCでの私の役割により、SECと協力してきた私は、遠くから代理店の献身的で才能のあるスタッフを長い間賞賛してきました。投資家保護を強化し、資本市場を強化し、資本形成を促進する規制アジェンダについて、ゲンスラー(Gensler)議長と再び協力できることを嬉しく思います。
仮想通貨エコシステムのポジティブアイコン
ベルコビッツ氏の移動は、ゲイリー・ゲンスラー

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!
Copied title and URL